marketing career

マーケティングとキャリアをつなぐ総合情報メディア

マーケティング職への転職におすすめのエージェントやサイトを紹介!

キャリア×マーケ 2018/12/20

最近忘年会シーズンのおかげで出費が止まらない仁井内です。

今回はマーケティング職へ転職するにはどうやったらいいのかご紹介したいと思います。

まずは大手転職エージェント会社に頼もう

マーケターの方ならご存知かと思うのですが、マーケティングの転職って言っても業務領域がものすごく広いので一概に「マーケターになりたいです」って言っても望んでいたポジションや業務内容とは違うことが多々起こるのです。

ですので、未経験者や転職初心者は、超大手エージェント会社に行ってマーケティング職にとっても詳しい担当官に全部任せちゃう、というのが実は一番安心でスピーディーな方法なのです。

超大手会社って具体的にどこ?



たくさんエージェント会社はあるのですが、一番のおすすめはリクルートエージェントです。最近アメリカの人材会社を買収して人材会社世界一の道を歩み始めたリクルートさんです。

「なんだ、結局リクルートかよ」って思った方もいるかと思いますが、それだけリクルートさんはすごいのです。

リクルートエージェントは転職実績NO.1の業界トップのエージェント会社であり、求人数が圧倒的に他社よりも多いのです。母数の多さから、マーケティング職の求人も他社より自然と多くなり、また、担当エージェントはお客さんに寄り添って真摯に転職サポートをしてくれる方が多いので、安心、実績の面で使用すべき転職エージェントです。もう色々と多いのです。

にいうちも採用担当をやっていてリクルートのエージェントさんとよくお会いするのですが、カジュアルで面白く話しやすい一面を持ちつつ、真摯な対応を心掛けていらっしゃるので安心できる会社です。

マーケティング職だけに特化したエージェントさんはないの?


マーケティング職だけに特化したエージェントは少ないですが、あります。
JAC Recruitmentさんのマーケティング職.comです。

JAC Recruitmentさんは、25年以上の実績を重ねた転職エージェントです。その中でもマーケティング職.comは名前の通り、マーケティング職の求人しか取り扱っておりません。
さらに職種別検索では、リサーチ、データベース、PR、ブランドマネージャーと、幅広いマーケティングの業務を細分化して検索できるので、自分が就きたいと思うポジションが圧倒的に探しやすいです。

担当エージェントもマーケティングに明るい方々ばかりですので、安心して転職サポートを任せちゃっていいでしょう。

もう一つは、workportという転職エージェントです。


こちらはマーケティング職以外の職種も取り扱っている転職エージェントになりますが、マーケティング職の中でもさらに細かくジャンルが分類されているので見たい求人が探しやすくなっています。

特にWEBマーケティングに特化しているので、WEBデザイナーやWEBディレクターの方で、「マーケティングをしたことがないけどWEBマーケティングをやってみたい」と考えている方々に合っている転職エージェントでしょう。15年の実績があるので、信頼面においても安心できるかと思います。

転職活動をする際はエージェント会社に頼んで無料サポートを受けて転職を成功させるのが王道なやり方だと思います。しかし、エージェント会社は営業時間内しかやっていません。そのため、仕事が忙しくて気軽に転職活動を始めることができない方もいらっしゃると思います。

そんな時には、転職サイトを使いましょう。その中でもマーケティング職で探すのならWantedlyとGreenがおすすめです。

Wantedly


2、3年前から一気にユーザー数を伸ばし、スタートアップやメガベンチャーといった企業の求人が多数存在しているWantedly。どちらかというとエンジニア職が3割強を占めているので、特にマーケティング職に特化しているという訳ではないです。しかし、それでも3割弱はマーケティング職の求人となっています。

また、チームラボやLIG、DeNAなどの人気ベンチャー企業の求人も出ているので、いま勢いにのっている人気企業でマーケターとして働きたいと考えている方々に適した転職サイトだと思います。

Wantedlyは企業に遊びに行く感覚で選考を開始できるので、会社の雰囲気や担う業務内容など、現場でリアルに知ることができ、企業とのミスマッチも起こりにくいかと思います。

Green


GreenはIT業界、エンジニア職に特化した求人サイトとなっておりますので、そのような求人が多数露出しているのですが、勤務地を東京、検索キーワードをマーケティング、として検索した結果、なんと!4799求人数がありました(2018年5月23日時点)。これだけあれば、魅力的な求人と出会える確率も高いと思います。

また、誰もが知っている大手企業の求人も多数掲載されているので、大手のマーケティング職にキャリアアップしたいと考えている方々にもうってつけの転職サイトとなっております。

企業からのスカウトメールや気になる通知も多数来るので、現職者の方で忙しくされている方々も気軽に転職活動をできるかと思います。

まとめ

マーケティング職だけに特化した転職サイトは少なく、その道へのキャリアアップやキャリアチェンジを考えている方は非常に苦労されているかと思います。

しかし、マーケティング業界に明るいエージェントが存在している会社や、マーケティング職に特化した求人を取り扱っている会社をうまく使えば、他社で紹介を待つよりも転職の成功スピードは格段に早まることでしょう。

また、WantedlyやGreenといったエージェントを介さないところであっても、マーケティングの求人を出している企業は多数存在するので、自分に合った転職活動方法を見つけて、ぜひマーケターへの転職を成功させてください。

  • 気になる
会員になってみんなのコメントを見よう!
まだ会員でない方はこちら

Related Articles関連記事

Intervieweeインタビューイー

Companyこの会社について

Special Contentsキャリアアップにつながる