marketing career

マーケティングとキャリアをつなぐ総合情報メディア

リードだけじゃない!展示会でのマーケター交流術

スキル×マーケ 2018/09/10

みなさん、こんにちは!
橋本です。

今回の『明日から使えるマーケティングテクニック特集』は『マーケター交流』をテーマに考えてみたいと思います。

マーケターの皆さん。
仕事をしていて、「これって他の会社はどうやってるんだろう」「自分のこの考えは合っているんだろうか」と不安になる瞬間がありませんか?
ちなみにわたしは割とあります。

だってここ最近、マーケティングそのものの考え方や営業組織との連携の仕方、マーケターの評価指標なんかが短期間で大きな変化を遂げていて、さらにツールもたくさん増えてきて気づけば「え、そんなことが出来るようになったんですか!?」と驚くこともしばしば。

そんな時、代理店(プロのマーケター)に相談する、話を聞く、というのが解決策のひとつ。
彼らは豊富な知見を活かしてマーケターの立場に寄り添って話を聞いてくれて解決へと導いてくれる、心強い存在です。

でも、やっぱり自社マーケティングの最前線で戦っているのは自分に他ならない。
代理店とだけじゃなく、同じく最前線で戦っているマーケターと悩みを告白し、喜びを共有したい日もあります。
彼らから得られる刺激がたくさんあります。

「それはそうだけど、交流会とか行くの恥ずかしい」

そんな人のために、マーケター交流会に気軽に参加する方法をお伝えします。

【初級編①】Twitterで情報収集

まずは情報収集目的で、Twitterでマーケティングに関するトピックを発信しているアカウントと繋がりましょう。
アカウントはこちらの記事(今すぐフォロー!マーケティング情報がゲットできるSNSアカウント一覧)を参考にしてください。

【初級編②】セミナー参加した後は…Facebookで繋がろう!

そして交流するために、次は思い切ってFacebookで友達申請していきましょう!
わたしの感覚ですが、マーケターは自分のFacebookアカウントを完全プライベートではなく、プライベート半分、マーケティング情報の共有や自社商材のマーケティング活動広報用と半分くらいで使っているイメージです。
なので、Facebookで繋がっておくと継続的にためになる情報を得ることが出来ます。

「え、会ったこともない人に申請してOKなの!?」と思われるかもしれません。
さすがに会ったことも話したこともない人からFacebook申請が来たら、不審がられる可能性はあります。
でも、友達申請してきたのが、『自分が登壇したセミナーの参加者』だったら?

そう、Facebookで友達申請する相手は『実際に自分が行った/聞いたセミナーの登壇者』です。友達申請とともに「講演を聞いて非常に参考になったため」とメッセージを送れば、多くの場合は友達承認してくれるはずです。

さぁ、次は『リアル』です!

【中級編】共通の話題で盛り上がれるマーケター会に参加してみよう

マーケター交流会にハードルの高さを感じる方は、恐らく「初めて会う人と話が盛り上がる気がしない」「初対面同士だったら結局浅い話題しか出来ないのではないか」と思っていることでしょう。
事実そのイメージのとおり、マーケター会に限らず『交流会』の多くが参加者たちがフリーで名刺交換し、話をし合う、という形をとっています。
ですが「共通の話題」があって、初対面の人たちでもちゃんと盛り上がれるマーケター会もあります!
今回はそんな二つのマーケター会を紹介しますね。

『Ad Bowl』Byビズリーチ


次世代マーケターのためのコミュニティ。
マーケターのつながり、出会いの場を提供する「Marketers Party」を季節ごとに開催し、マーケター同志の学びの場である「Markethon(マーケソン)」を毎月開催しています。
初対面の人同士でも盛り上がれる仕掛けがたっぷりあります!
例えば、4月に開催されたパーティーではこのような企画がありました。
---------------------------
今回も交流のきっかけとなるように、ゲームを用意。
一つ目は、カードの指示に従って同じテーブルの人と交流を深めるゲームです。ディーラーから配られた3種類のカードに「笑顔にしてあげて」「誰かを紹介してあげて」といった指示が書かれており、カードの指示をクリアした人はコインと交換できるルールです。
もう一つは、プロパガンダゲーム。「まだ実現していない夢」を語り、その夢やアイディアを「応援したい」と思った人にコインを渡すという内容です。
一番多くのコインを集めた人には、景品を用意しました。

http://reachone.bizreach.co.jp/entry/2018/04/11/113102 より引用
---------------------------

初対面でもとても盛り上がり、ビジネスにも繋がる会になっています!

『ミルクラ』Byエムエム総研


『「マーケティング」で、仕事を今以上にもっと楽しむために。』というコンセプトの本イベント。
マーケティングやプロモーション業務を担当している人も、ほかの職種の人も関係なく、「ビジネスパーソンとして、もっと成長していきたい!」と思うすべての人のためのマーケティング勉強&交流会です。
前半は勉強会でマーケティングに関するセッション、それを受けたグループワークで自社や自分の『問題発見』を行います。
マーケティングの知識としては知っていたけど、実践したことがないからノウハウとしては持っていない、という状況は、意外に多いんじゃないでしょうか。
ミルクラは、実務を通してたくさんの経験を重ねてきたマーケターから直接"生きたノウハウ"を学べる場です。
ワークでは目からウロコな気づきがたくさんあり、大盛り上がり!
前半のワーク、気づきを通して、その後の懇親会も会話が弾みます。

【上級編】自分でコミュニティを立ち上げる

ここまで行ったあなたは、もうこの記事は必要ありません。日本のマーケティング業界を盛り上げるべく、ぜひたくさんのマーケター達を巻き込んでいってください!
いかがでしたか。
交流会に飛び込むまでは勇気がいりますが、一度勇気を出してしまえば、あなたの交友関係が広がり、インプットの量と質も、アウトプットの機会と気づきもどんどん増えていきます。

ぜひ、マーケター交流会、参加してみてください!

  • 気になる
コメントを書くにはこちらから
まだ会員でない方はこちら

Related Articles関連記事

Categoryカテゴリー別記事

Special Contentsキャリアアップにつながる